プロ・アマを問わず野球を通じて人と人との繋がりを大切にしていく
KLBとBUNTの理念を形とした軟式野球の独立機構

BUNT CUP RUBBER BASEBALL CLASSIC 大会ルール

[1] 試合に関して

90分7回制を原則とする。
雨天等悪天候、日没等により試合続行が不可能となった場合4回終了をもって試合成立とする。

[2] 引分けの場合

7回終了時点で同点の場合、1イニングのタイブレーク(サドンデス)方式で決定する。(7回終了、同点の時点で試合時間が90分未満の場合は90分に達するまで延長戦を実施する)
タイブレーク(サドンデス)でも勝敗が付かなかった場合は、じゃんけんとする。(タイブレーク(サドンデス)方法は1死満塁とし打者は次打者、走者は前回最後の3打者をそれぞれ走者としこれを標準とする。)

[3] コールドゲーム

5回終了時点で、10点差以上が付いた場合はコールドゲームとする。

[4] 試合ルール

ルールは公認野球規則に準ずる。
グラウンドルールに関しては当該審判員の判断による。
指名打者制あり、打者10人制は実施しない。

[5] 審判について

審判員は1人制から4人制とする。

[6] 用具

ボールは新品ケンコーボール2球提出、ファール紛失後補充すること。キャッチャーはマスク、レガース、プロテクターを装着。バッター、及びキャッチャーのヘルメットは任意とする。スパイク、リストバンドなどの装着品は安全な物であれば自由とする。

[7] 試合の実施に関して

最大登録人数は35人、ベンチ入り20人までとする。また、他チームとの二重登録を認めることとする。
試合開始時に選手が9名揃わなかったチームは不戦敗とする。
各チームはメンバー表2部(審判用、相手チーム用)を提出する。
グラウンド整備を含む、試合会場の後片付けは、試合終了毎に対戦した両チームが行う。
雨天に伴う試合実施の可否が不明な場合でも大会事務局からの連絡もしくはホームページ等での告知があった場合を除いては、必ず試合開始時間までに集合するものとする。
雨天等の理由により試合が中止と判断され、日程調整が必要な場合は大会全体のスケジュールに影響がない範囲で大会事務局が調整し決定・通達する。

[8] グランドルールとマナー

相手チームへの選手、審判員へのヤジは禁止とする。
審判員の指示には従うこと。従わないチームは失格とする。
会場施設等を破損した場合、修繕にかかる費用は当事者の負担とする。
その他 大会規約に違反した行為が発覚した場合は審判員及び事務局の判断で失格とする場合もある。

[9] 参加チーム選手の個人情報や肖像

参加チームの試合の模様は、当ホームページや各メディア媒体で写真や文章が掲載される場合があるが、主催者は選手の個人情報や肖像を当大会の運営目的以外では使用しない。尚、前述の個人情報や肖像の使用を希望しない選手は、参加申込時に主催者にその旨を申し入れなければならない。

[10] その他

主催者(本部事務局)は、大会が安全且つ円滑に開催されるよう留意し、担当者に指導・通達するものとする。
大会中に発生した事故・傷害・トラブル・野球道具の損傷に関して主催者は一切の責任を負わない。
主催者からの諸連絡は、代表者に電話またはメールで行う。
大会の運営に関して、当規約に明記されてない事項を決定しなければならない場合、その決定は主催者が行う。

[11] 本規約に明記する以外の事項

本規約に明記する以外の事項については、本年公認野球規則・公益財団法人全日本軟式野球連盟発行の競技者必携に定める規則、取決め事項を準用し、実行委員会、本部事務局により決定する。

  • 『BUNT BASEBALL PENNANT RACE 2016』3月5日開幕!
  • 『3rd BUNT CUP RUBBER BASEBALL CLASSIC』
  • 『BUNT BASEBALL PENNANT RACE 2015』
  • 『2st BUNT CUP RUBBER BASEBALL CLASSIC』
  • 『1st BUNT CUP RUBBER BASEBALL CLASSIC』
  • Baseball Bar BUNT